2018年02月15日

ひと足早く・・

こんにちは!
静岡店の河合です。

立春も過ぎて、今日はあたたかな一日になりましたね晴れ
花粉症持ちなので、あたたかくなるのを
肌で感じている今日この頃ですー(長音記号2)
少しずつ、春がすぐそこまで来ている気がします。

春の訪れに合わせて・・・
静岡店の装飾品も、おひなさまの手ぬぐいに
変えましたわーい(嬉しい顔)

IMG_1612.JPG

ひな祭りといえば・・・
やっぱり「ちらし寿司」ですよねexclamation×2
他にも「はまぐりのお吸い物」を食べる家庭もありますよね!
ここで豆知識ですが、皆さまはそれぞれを食べることに
意味があることをご存知ですか・・・?

ちらし寿司に入れる具にはそれぞれ意味がありまするんるん
海老は「長寿。腰が曲がるまで丈夫で」
れんこんやハスは「先を見通せるように」
豆は「まめに働き、まめに生きる」
という意味があるそうです。

また、はまぐりのお吸い物には「一人の人と一生を寄り添えるように」
という意味で食べられているみたいです。

僕も子供のころから、ちらし寿司を食べてきましたが、
意味を考えた事はありませんでした。
でも由来や食べ物の意味が分かるともっと楽しめるような感じがしますね!
これからの季節ごとの食事が楽しみですぴかぴか(新しい)
posted by 福工房静岡店 at 19:05| Comment(0) | 木の家体験中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: